精密PCB製造、高周波PCB、高速PCB、標準PCB、多層PCB、およびPCBアセンブリ。
最も信頼性の高いPCB&PCBAカスタムサービスファクトリー。
PCBブログ

PCBブログ - ポリイミドPCBの利点

PCBブログ

PCBブログ - ポリイミドPCBの利点

ポリイミドPCBの利点

2024-03-28
View:92
Author:iPCB

ポリイミドはイミドモノマーからなる高性能ポリマーである。ポリイミドは天然に存在し、合成して製造することもできる。


ポリイミドPCB.jpg



ポリイミドは良好な耐熱性、抵抗性と高い機械的強度を有し、プリント配線板、特に柔らかい板に応用できる。

ポリイミドPCBのいくつかの特性は、航空宇宙や国防などのミッションクリティカルな応用に適している。


ポリイミドPCBの利点

1.耐久性:ポリイミドPCBは高い物理応力抵抗力を持つため、非常に耐久性がある。極めて劣悪な環境でも、彼らは自分の体型を保つことができます。


2.耐熱性:ポリイミドPCBは広い温度範囲に耐えられ、260Åまでの動作温度をサポートする。

もう1つの利点は、製造またはメンテナンス中に任意の熱損傷に抵抗できることである。


3.可撓性:それらは極めて高い可撓性を有し、剛性と可撓性プリント配線板に適している。

4.耐化学性:ポリイミドの化学的安定性もよく知られており、それらが腐食性物質に暴露されれば、いかなる不利な影響も生じない。

ポリイミドは、ポリ塩化ビフェニルが化学品に暴露される可能性がある応用において最も優れている。


5.引張強度:ポリイミドプリント配線板はその引張強度で有名で、破壊せずに高い負荷に耐えることができる。

また、反りについては、ポリイミドPCBは弾性を有する。そのため、物理的強度と耐久性を必要とする用途に広く用いられている。


ポリイミドPCBの用途

ポリイミドPCBは、以下のものを含むがこれらに限定されない、様々な産業分野で広く使用されている。

1.医療業界における応用:磁気共鳴イメージング装置、超音波装置及び感受性装置のフレキシブル及びフレキシブルな相互接続

2.工業設備:電力インバータ、モータコントローラ

3.自動車業界:エンジン管理システム、アンチロックブレーキシステム、ADAS車両システム

4.電気通信設備:電話交換システム、移動信号塔

5.軍事応用と航空宇宙工業:配電システム、通信と国防ナビゲーションシステム、電子飛行計器システム、、、

デジタル信号とマイクロ波処理システム。


ポリイミドは高温高強度材料であり、優れた電気的及び機械的特性を有する。

ポリイミドエステルからなり、高い誘電率、熱インピーダンス、熱膨張係数を有する。

ポリイミドはまた優れた耐熱性と耐化学腐食性を有し、高温、高湿度、強酸アルカリ環境に適している。